Posted by 経済原論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 経済原論   2 comments   0 trackback

弱さ

今日も1日が始まりました。
何かを求めるわけでもなく、何かを得るわけでもなく、単調に時間だけが過ぎていき1日が終わる。
明日もきっとこうして1日が過ぎていく。
明後日もその次の日も。
何だか最近は淡々と時間が過ぎていき、何かで心が動くことがない。
気が付けば溜め息をついている。
明るい記事を書きたいけど、心で感じていることをそのまま書くとこんな内容ばかり…

心の安らぎが欲しいです。
心の温もりが欲しいです。
こんな暗い世界はもう辛いです。

やっぱりちっぽけで弱い自分です。
いつまでたっても、明るく前を向けない自分がいます。
そんな自分に気付き、そんな自分が嫌になります。
そして、そんな自分から目を背けたくなります。
今という現実から逃げ出したくなります。

人を明るい気持ちへと導けますか?

自分が辛い時こそ、相手の為に考えられますか?

自らを捨てきる強さを持っていますか?

何があっても屈することなくどこまでも明るい気持ちで歩んでいける、そんな人になりたい。
スポンサーサイト

Comment

ぱんっ says... ""
自分が辛いと思っている時ならできないな( ̄▽ ̄)

自分のこともコントロールできないのに、自分を捨てると捨てる部分が冷静に判断できなくて、だいたい間違えてしまい、余計ドツボにはまるから(●д●)

自分が辛い時は誰かのために何かをするのではなく、誰かに何か助けてもらう時かと思い、ダメ人間ぷりを全面に出してみることが多いですかね( ̄▽ ̄)
2009.06.22 08:06 | URL | #9K64Lzaw [edit]
経済原論 says... ">ぱんっさん"
自分のことよりも相手のことを考えなきゃと思っている時点では、まだ自分をコントロールできているのかもしれないですね。
そう考えられなくなった時が本当にどうしようもない時なのかもしれません。
常に心に余裕を持っていたいものです。
2009.06.22 22:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://galaxy313.blog6.fc2.com/tb.php/42-79d626b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。