Posted by 経済原論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 経済原論   2 comments   0 trackback

人間関係

人間関係って何なんだろう。
一生消えることの無いもの…だからこそ、大切にしなきゃいけないもの。
受け入れることは大事なこと。
だから、受け入れているんだけど、何故かうまく歯車が回らない。

今日はそんなことを思った1日だった。
正直、これから先の人間関係が不安です。

お互いの思いがぶつかり合って交わることなくそのまま流れていく。
みんなバラバラになってしまうんじゃないか。
同じ環境や同じ場所にいても、心は離れ離れになってしまうんじゃないか。

それだけは何があっても起こらないでほしい。

全ては『感謝』の心から始まるから…。
自分も頭で理解するだけじゃなく心で理解すると共に、周りの人達にも気付いてほしい。
スポンサーサイト

Comment

まめとも says... "No title"
なんだかありきたりの表現をするけど、自分をとりまく人は自分を映し出す鏡になっていると思います。自分にとってよいと感じる人、苦手に感じる人、その一端は自分にも持ち合わせているものなのだと感じます。

人間関係という表現をした時、苦手も得意も向き合うことが自分を成長させることだと綺麗事では感じます。

まあ苦手な人は、距離を保つことが大事だと思うけどね。本音は・・・苦手と感じる人って対外周りもそう思ってること多くない?そんなひとってやっぱり居場所がなくなり、いなくなる人も多いなって思う。
自分がそうならないように気をつけないと・・・でも、良識があればそうはならないと思うけど。

2009.01.10 01:33 | URL | #1nE4PKW2 [edit]
盆栽 says... ">まめともさん"
相手は鏡ですよね。自分もそう思います。
みんながそれを心で理解して『感謝』の気持ちを相手に運ばせていけばいいんですけどね…。
でも、人間には『我』の心があるからすごく大変なことだと思います。
まずは自分ができて初めて人に伝えられると思うので実践していきます。
2009.01.10 20:42 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://galaxy313.blog6.fc2.com/tb.php/5-c03b946e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。