Posted by 経済原論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 経済原論   2 comments   0 trackback

受け入れる心

自我の心が自らの内に存在している限りは心の向上はありえない。
ただ、泥沼にはまり続けるだけ。

本当にお金や財産が大事ですか?
本当に地位や名誉が大事ですか?
本当に見栄や美貌が大事ですか?
科学万能、楽こそ一番、本当にそう思いますか?
辛い、苦しい、頼りたい、何とかして欲しい、そういう思いが日々の生活の中で自らの中にありませんか?

どれだけ科学が発達しようとも、水一滴すら作り出すことはできない。
人の力は自然を超えることはできない。
あるがままを受け入れず自我に固執したところで生まれるものは、欲望という不必要なものでしかない。

全ては受け入れることから始まり、受け入れるからこそ自らが清められていく。
スポンサーサイト

Comment

tomoyax says... "お元気?"
どんな今を過ごしてますか?
最近はブログでしか近況がお互いわからないね。

心に向き合うこと、我欲を抑えることって、比較をするものではないけど、これくらいの期間がいるのでしょうか?その世界に達するのって、一般的にどんな時間がいるのでしょうか。

生き方、環境、考え方は様々で、それを比較することはできないけど、そして様々な考え方があるのが自由だけど、どれだけの時間がひつようなのだろうか。

じいさん、ばあさんも人それぞれです。
うーん難しい。
2009.10.02 22:05 | URL | #1nE4PKW2 [edit]
経済原論 says... ">tomoyaxさん"
正直、毎日大変さを感じています。
与えられる情報や、やるべきことが自分自身の能力を超えている感じですね。
心身共にクタクタです。
そうですね、最近はブログでしか近況がわからないですね。
でも、こうして繋がっていられるんだなぁって思います。
我欲を抑えることは非常に時間がかかると思います。
でも、頭で理解するのではなく心で理解することができれば、きっとあっという間だと思います。
毎日が心のトレーニングですね。
2009.10.03 22:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://galaxy313.blog6.fc2.com/tb.php/54-57a34f17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。